2008/8/17 日曜日

聖書を読む時をもつ

Filed under: 感想と証しの広場 — admin @ 23:40:06

聖書はすべて神の霊の導きの下に書かれ、人を教え、戒め、誤りを正し、義に導く訓練をする上に有益です。

クリスチャン として歩み出したばかりの頃、私は聖書を学ぶよう勧められました。ところが、初めて聖書通読をしようとした時、創世紀を数章読んだだけで、興味を失くして しまいました。数ヵ月後、もう一度試しみた時には、もう少し先まで読みましたが、またしても興味を失い、通読を止めてしまいました。やがて私は問題に気づ きました。私は読んだところをすべて理解して、試験勉強のように出来事や細部を覚えようとしていたのです。
私はもう一度やってみることにし、今度 は神の言葉を味わう時間を取るという現実的な目標を定めました。このやり方に助けられて、私はその年、聖書全体のほぼ3分の2を読むことが出来ました。そ れは私にとって大きな励ましでした。その翌年、私は初めて聖書全体を通読できたのです。

それから長い年月が過ぎ、私は聖書のいろいろな訳 を読みました。今も聖書を読むことは豊かな、実りの多い経験だと思っています。イエスから教えを説き明かされた素晴らしい経験をもつ弟子たちの心境が、あ る程度分かるようになりました。聖書を読みながら神と共に時間を過ごすという日々の弟子として訓練の中で、この心境たびたび経験しています。

祈祷:神様、あなたの聖なる言葉である聖書を通して、私たちに語りかけて下さることを感謝します。人々に聖書を読みたいという大きな願いをもつするよう祈ります。アーメン。

今日の黙想:聖書を読むことは、神の偉大な真理を学ぶ確かな道です。

ロイ・ゴウェンダー

2008/8/13 水曜日

人生という贈り物

Filed under: 感想と証しの広場 — admin @ 10:54:18

生涯の日を正しい数えるように教えてください。知恵ある心を得ることができますように。   詩篇90:12

詩篇によれば、神は永遠であり、すべてのものはつかの間のことです。私たちの人生は短いのです。「わたしたちの生涯は御怒りに消え去り、人生はため息のように消えうせます。人生の年月は七十年程のものです。健やかな人が八十年を数えても得るところは労苦と災いにすぎません。瞬く間に時は過ぎ、私たちは飛び去り(詩90:9〜10)」私たち日常の中に美しさを経験しているでしょうか?鳥のさえずりを聞き、朝の喜びに包まれているでしょうか?それとも、何かに心を奪われ、苛可ち、不安になりながら人生の終わりに向けて急いでいるのでしょうか?人生は神の贈り物です。神は、私たちが毎日もたらされる恵を楽しみ、憂いのない人生の美しさを映し出すよう促しておられます。どの瞬間も特別の時であると私たちが悟るとき、心ゆくまで人生を楽しむことができるのです。

祈祷:主よ、あなたが私たちに与えて下さった人生という贈り物を楽しむよう教えてください。人生の美しさを見えるように。アーメン。

今日の黙想:人生を深く味わいましょう。それぞれの時は特別のものなのです。

オソリオ

2008/8/12 火曜日

私たちの岩、避け所

Filed under: 感想と証しの広場 — admin @ 19:25:28

わたしの肉もわたしの心も朽ちるであろうが、神はとこしえにわたしの心の岩、わたしに与えられた分。 詩篇73:26

最近私は、自分がすることなすことすべてが悪くなっていくように思える日を経験しました。私がすることはみな、例えば二つのグループの間の仲裁をしようとした時などもそうでしたが、私が努力し始めた時よりかえって複雑になってしまったように思えました。私は失望し、自信を失っていきましたが、その後、神が私の苦労をご存知であり、私の避け所であることを祈りのうちに思い出しました。

詩篇62編の冒頭で、この詩篇の作者は明らかに弱さを感じ、自信喪失でいっぱいになって、今遭遇している困難を語り、力を求めて神に向かって叫んでいます。作者は神について書きながら、神が私の避け所であると知ることで得られる平安を表すしています。

私たちも、この詩篇の作者と同じように、事態が厳しくなると神に寄り頼むか。自分でやり遂げるかの間で行きつ戻りつしていることが分かります。自分で何もかもしようとを忘れて、大失敗をしたり、たじろいだりしたことを、私たちは何度繰り返したことでしょう。

詩篇はわたしたちにこう述べています。「民よ、どのような時にも神に信頼し、御前に心を注ぎ出せ。神はわたしたちの避けどころ(詩篇62:9)」私たちの経験することのすべてで神を呼び求めるとき、私たちは神の力を思い出し、神の加護と私たち一人一人に対する愛を知ることで平安を得るのです。

祈祷:私たちの岩であり、避けどころである神様、日々私たちの信仰が成長するようお助けください。アーメン。

今日の黙想:何もかもうまく行かない時でも、私たちは神の臨在のうちに平安を見出すことが出来ます。

ウオルター・N・マリス

2008/8/3 日曜日

Filed under: お知らせ — admin @ 23:21:17

2008.08.03 ウエルカム礼拝のご案内

新松戸福音自由教会からのお知らせ

goodnews200808

Copyright(C)2004.1.1 Wang.Mc Pure Service All Rights Reserved.