2007/12/31 月曜日

神様の領域 クリスマス 新年お祝い2007

Filed under: お知らせ — admin @ 12:00:53

メリークリスマス&新年おめでとうございます!
クリスマス

しわしわの一万、伸びた一万

Filed under: 感想と証しの広場 — admin @ 12:00:51

夫は寝付けず寝返りを打った後、起き上がって、しわくちゃになった一万円札を一枚出しました。「それ何のお金?」と聴く妻に、夫は「君のやつれた姿を見てすまなく思う」と言い、「明日、一人で」そっと焼肉屋へ行ってお肉をいっぱい食べて来ない」と言いました。しわくちゃの一万円札を伸ばして手に渡してくれる夫の暖かい遠慮に、妻は目頭が熱くなりました。しかし、妻は老人の交わりの場に通っているお舅さんを気遣い、エプロンのポケットからその一万円を出して、お舅さんに渡しました。「なかなかお遣いもあげられなくてすみません。このお金でお友達とお食事でもしてください。」お舅さんは苦しい生活のやりくりに大変な思いをしているお嫁さんにすまなく思い、そのお金を使えず、タンスの奥にしまっておき、老人の交わりの場に行っては自慢するばかりでした。

翌年新年の朝を迎え、おじいさんは孫娘から新年の挨拶を受けました。小さかった娘がいつの間に大きくなり、来年は小学生になります。孫娘から新年の挨拶を受けると、タンスの奥に置いていたその一万円をお年玉としてあげました。おじいさんにとって孫娘は目に入れても痛くないほどかわいいのです。「おじいさん、ありがとう。」お年玉を貰った娘は台所にいるお母さんを呼び出します。「お母さん、ランドセルはいくらなの?」お母さんは娘の心を知り、微笑みました。娘はじいさんに貰った一万円を母親に渡しました。「お母さんにお預けるから、来年かわいいランドセル買ってね。」

最近、夫が大変なようです。顔には出さないけれども、近頃寝言まで言っています。毎朝持って行くお弁当のおかずがすっぱいキムチであることも気になっています。妻は静かに夫の背広のポケットに、昼間娘から預かった一万円を入れておきます。「あなた、明日、美味しいものでも食べてください。」というメモとともに・・・

日々のみことばの家族の皆さん、暖かい愛を分かち合うことのできるクリスマスを迎えられるようにお祈りいたします。

ジョウ・ジョウソン

2007/12/30 日曜日

カルバリの愛を知っていますか (36)

Filed under: カリバリの愛を知っていますか — admin @ 9:00:00

もし単調さを苦しいことと考え、
日常のこまごました仕事を
耐えられないことと思うならば、
もし動きの鈍い人たちが
わたくしをいらいらさせ、
ちょっとした波風が
わたくしの神経をいら立たせるならば、
もし人生のささいなことを
すぐ大げさに騷ぎ立てようとするならば、
その時わたくしはカルバリの愛をまったく知らない。

http://godarea.net/

2007/12/27 木曜日

天上掉下来的面包(圣经小故事)

Filed under: 荒野の泉 — admin @ 18:07:41

      卫姒和卫珞缩在他们的小草屋里,冻得哆哆嗦嗦。一阵狂风刮来,将一堆冰雪粒子从烟囱里灌了进来。“看来我们注定是要饿死了。”奶奶哈罗娜抱怨说。祖孙三人挤在火炉旁。木头是湿的,火很小,烟却很浓,熏得他们眼睛痛。 “我刚才发现我们的羊死了十头。”卫珞有气无力地宣布。老妇人惊叫起来:“又死了十头?用不了一个礼拜,它们就全都会冻死饿死的。那我们就再也没有什么可吃的了。”她合上眼睛,开始用本族语言诵起一篇异教徒的祈祷来。“奶奶,”卫姒打断她,“我们还有一点儿面粉,我能用它作两三条面包。如果我们每顿饭只吃一小块,可以挨过四天呢。”卫珞咆哮起来:“然后呢?”“到那时,我想神会帮助我们的。”卫姒充满希望地说。卫珞苦笑了一下:“如果我能骑马去白人那儿求助,神也许能帮我们。可是我的小马已经死了,我被困在这里。卫姒,奶奶说得对,如果诸神要我们死,我死好了。”奶奶跪在火边,扇着微弱的火苗。还要等几个小时,羊骨才能熟,卫珞竭力不去想羊肉的美味。卫姒把一个旧木箱上的雪扫去,取出她的《圣经》。她想要奶奶认识那位能从天上送来帮助的神。卫姒肯定,神会听她祈求食物的祷告。她讲了以利亚和乌鸦的故事:“以利亚饿的时候,神派乌鸦给他送去了食物。如果我们信赖祂的话,你们认为祂会不管我们吗?”“是可能哦。”哈罗娜若有所思地说。卫姒发现在她的眼睛里闪烁着一线希望。“我很想亲眼看见这样的事。”卫珞也在想。   第二天出奇的冷。因为没有避风的地方,又有好些羊死了。它们站在那里,冻得硬邦邦的,倒都倒不下来。“噢,我主我神啊,看在基督的份上,请在我们死前来帮助我们。”卫姒祈祷道。突然,卫珞尖叫了一声,打断了卫姒无声的祈祷:“看哪!奶奶,卫姒!快出来!一架飞机!”没错,是飞机的嗡嗡声,尽管很弱,却是千真万确的。卫姒披上外套,一把抓过自己的红毛衣,大叫道:“快向他们挥手啊,也许他们能看见我们!”孩子们用尽全身力气,挥啊,叫啊,全没想到飞行员根本听不见他们的喊叫。但飞行员看见了他们。飞机上的人就是出来寻找这些陷入困境的印第安人的。哈罗娜看见小小的黄飞机从小草屋上空低低地掠过,扔下了一袋袋的面粉、豆、糖和干果,泪水模糊了她的眼睛。卫珞目瞪口呆地看着一龛熏肉就落在离他不远的地方。卫姒则跳来跳去地闪避着那一袋又一袋的咖啡和葡萄干。天国在下食物雨啦!哈罗娜一边把食物拣进草屋,一边毫不掩饰地扑簌簌地掉着泪。拣回的食物足够吃一整个冬天的。她紧紧搂住孙儿孙女,说道:“白人的神把祂的乌鸦给我们派来了。”   神满足了这三个印第安人身体上的需要。朋友们,祂也能为我们作这样的事。祂还能满足我们心灵的需要,你向祂求了吗?

2007/12/23 日曜日

キリスト降誕

Filed under: 福音ニュース — admin @ 15:21:14

イブの夜にはキャンドルの小さな火を見つめながら、教会で祈りの時を過ごしてみませんか。教会がまったくはじめてという方も心配はいりません。独りで、家族で、友達同士で、またアベックで、どなたでも歓迎します。

クリスマスについて御存じでしょうか。クリスマスとは、救い主イエス・キリスト様のお誕生を祝う日です。イエス様のお誕生は、架空の出来事ではなく、今から約2000年前、ユダヤのベツレヘム村で起きた歴史上の出来事です。今日、世界中で祝われるようになったクリスマスがあなたに伝えているメッセージは何でしょうか。それは「あなたはもう恐れなくてもよい。」というものです。

神様の御子イエス様がこの世界にお生まれになったのです。それは、神様であるイエス様が私たちの中に生まれて下さり、私たちとともに生きてくださっていることを意味しています。「私たちとともに」とは、私たちの側に立ち、私たちの味方になってくださるということです。だから「あなたはもう恐れなくてよい。」のです。あなたはひとりぼっちではありません。イエス様があなたのかたわらにいて、あなたを支え守ってくださるのです。このすばらしいメッセージをあなたにもぜひ教会に来て、聞いてほしいのです。あなたを教会の諸集会にお招きします。

クリスマスは、主イエス・キリストのご降誕をお祝いする喜びの時です。今年も諸教会は、様々なプログラムであなたをお待ちしています。今年のクリスマスが、あなたにとって、すばらしい時となるよう祈ります。

http://godarea.net/

クリスマスのご案内 2007.12.08

Filed under: お知らせ — admin @ 8:27:22

2007.12.08 クリスマスのご案内
新松戸福音自由教会からのお知らせ
goodnews200712

2007/12/21 金曜日

カルバリの愛を知っていますか (35)

Filed under: カリバリの愛を知っていますか — admin @ 17:22:13

わたくしが他の人に
最もよく伝えることのできる働きのことを、
実状をよく知らない人たちから
「それは霊的な働きではない」と
非難されるような時、
もし心のうちにで、
「わたくしが求めているものこそ霊的なのに」と
彼らに反論し、しかし実のところ
それはわたくしにとって興味ある仕事、
わたくしの心をそそる仕事に過ぎない
ということでもしあるならば、
その時わたくしはカルバリの愛をまったく知らない。

http://godarea.net/

2007/12/20 木曜日

落胆

Filed under: 平安を得るためのヒント — admin @ 20:40:41

こうして、彼らがなお進みながら話していると、なんと、一台の水の戦車と火の馬とが現れ、このふたりの間を分け隔て、エリヤは、たつまきに乗って天へ上げって行った。(2列王記2:11)

聖書に出てくる人たちは、ある種の神秘に取り囲まれていたように見えます。彼らは、たくましく、それでいて心優しくして美しい、というように私は想像します。普通なら達成できないようなこと、しんじられないようなことまでもやってのけてしまい、彼らの毎日は、勇ましく冒険に満ちています。この聖書箇所に出てくるエリヤも、そのように見えます。

でも、ちょっと待ってください。この地上から、火の戦車に乗ってドラマチックに去っていったこの預言者にも、克服しなくてはならない現実的で人間的な感情があったのです。そして、落胆はそのリストの一番上にありました。一時は、とても落ち込んでいたために、死なせてくださいと神様に祈るほどだったのです。

エリヤに関して驚くべき点は、スーパースター的なところではなく、どのようにして彼が深い落胆を克服したかというところにあります。そして、地上での人生を終える前に、彼は、神様に用いられるほどまで立ち直りました。

また、私たちも身体的、精神的、そして霊的な必要を満たしてくださる主を待ち望みましょう。そうすることによって、私たちも、落胆する心と取り組むことができ、尽きないチャレンジに積極的に立ち向かっていくことができます。

2007/12/19 水曜日

カルバリの愛を知っていますか (34)

Filed under: カリバリの愛を知っていますか — admin @ 17:21:06

あるひとつの魂(あるいはあるひとつの群れ)を
顧みることがわたくしに委ねられている時に、
もしまわりの世界の声、
わたくしの身のまわりの
クリスチャンの間にさえあるこの世の声に
わたくしの生活が押し流されてしまい、
そのため委ねられたものを
衰えさせるよ
影響のもとにさらしてしまうならば、
その時わたくしはカルバリの愛をまったくしらない。

http://godarea.net/

2007/12/18 火曜日

孤独感

Filed under: 平安を得るためのヒント — admin @ 20:40:41

わたしは、モーセとともにいたように、あなたとともにいよ。わたくしはあなたを見放さず、あなたを見捨てない。(ヨシュア記1:5)

ひとりぼっち。このことばを口出して言ってみてください。なんと、今日のあることばでしょうか。孤独感を簡単には、それも完全に克服することはできません。しかし、それに立ち向かったいくことはできます。孤独感からうまれるみじめな気持ちにとらわれる必要はありません。神様がいつも私たちと一緒にいてくださるのですから、そして、困難な時にも見捨てるようなことはしない、と約束してくださっているのです。じっくり座ってこの約束に思いを巡らしてみましょう。いつしか、平安を思いが戻ってくるはずですから。

2007/12/17 月曜日

我在暗中告诉你们的,你们要在明处说出来

Filed under: 荒野の泉 — admin @ 20:04:46

马太福音十章27节

  我们的主常带我们到邂澱羌遏为着要和我们说话。有时他带我们进入孤单的邂邸ね时他带我们进入忧伤的邂邸ね时他带我们进入失望的邂邸ね时他带我们进入疾病的邂邸
  然后他告诉我们他伟大的,神奇的,永远的,无限的奥秘;他开启我们迷糊的眼睛,叫我们看见属天的荣耀;他开通我们聋惯的耳朵,叫我们听见他的声音。在邂杜げ们能学到以前从来没有学到的功课。
  可是我们得到了启示以后,就有一个责任——“你们要在明处说出来——要在屋顶上宣扬出来。”
  我们,并不会一直沉在邂澱翕;不久我们就要出来的;那时候我们就当把我们所学到的说出来,宣扬出来。
  这样看来,我们受苦,并非是毫无意义,毫无目的的。许多时候,我们在受苦的时候会悲叹说:“我还有甚么用处呢?我对于人类有甚么益处呢?我宝贵的一生就这样浪费了么?”我告诉你:神是有目的的。神要我们和他有最高的交通,神要我们能面对面听他说话,将信息带给在山脚下的人们。
  摩西在西乃山,以利亚在何烈山,保罗在亚拉伯,岂都是白费时日呢?
  信心圣洁与得胜生活的必要条件,别无捷径可循,所以基督徒必须有单独默想,与神交通的时间。我们的灵,需要与至高者交通,也需要在岩石的阴影和夜晚的星光之下,静静安息。当邂甜彿知尘世的喧嚣,也就展开了永恒与不朽的景象,这对于灵魂的需要,好象肉体之需要粮食毫无两样。
  这样,我们才会时时觉得神的同在,能和大卫一同说:“耶和华啊,你与我相近。”(诗篇119篇151节)

カルバリの愛をしっていますか (33)

Filed under: カリバリの愛を知っていますか — admin @ 17:19:33

ある人の助けをわたくしは必要としているのに
その人は金、銀、宝石で建てるよりも
木や草やわらなどで建てることに
満足しているようにしか思われない時に、
わたくしを理解する者は
ほとんどないだろうと考えてしまい、
そのために自分の光に従うことをためらって、
その助けを受けないように決心してしまうならば、
その時わたくしはカルバリの愛をまったく知らない。

http://godarea.net/

次のページ »

Copyright(C)2004.1.1 Wang.Mc Pure Service All Rights Reserved.