2008/10/25 土曜日

カルバリの愛を知っていますか(57〜60)

Filed under: カリバリの愛を知っていますか — admin @ 12:45:33

■57
地に落ちて死ぬ
(かつて生きた世界の
すべてのものに別れを告げる)
……そういう一粒の麦となることを
もし拒否するならば、
その時わたくしはカルバリの愛をまったく知らない。
■58
試練の中から救い出されて
主の栄光を讃美することをではなく、
試練そのものから免れることをもし求めるならば、
十字架の道は十字架に導くのであって
花咲き乱れる土手道に導くのでないことを
もし忘れるならば、
そしてそのような生き方を、
また無意識のうちにそのような考え方を続け、
道が険しくなると
驚きあわせてふためくようであるならば
(みことばは「試練を驚き怪しむことなく、
この上ない喜びと思いなさい」とあるにもかかわらず)、
その時わたくしはカルバリの愛をまったく知らない。
■59
もし最も根本的なこと、
最も困難なことを、
わたくしには求めることができないと
人が感じるようであるならば、
もし仲間がわたくしに求めることをためらって
誰かほかの人のもとに行くようであるならば、
その時わたくしはカルバリの愛をまったく知らない。
■60
十字架の下の塵をほかにして
もしこの地上の何ものかを
得んことを渇望するならば、
その時わたくしはカルバリの愛をまったく知らない。
おお、主よ、わが神よ、

おお、主よ、わが神よ、
わたしの知らないものを
教えて下さい。

2008/10/18 土曜日

カルバリの愛を知っていますか(52〜56)

Filed under: カリバリの愛を知っていますか — admin @ 12:51:32

■52
ひたすらな思いでささげた祈りに
思いがけない答えが与えられた時、
それから逃げ出したいときと
もし思うならば、
主が私に負わせようとなさる重荷が
私の心の求める重荷と違うために
いら立ちを覚え、
主の御旨に喜んで従うことが
もしできないならば、
その時わたくしはカルバリの愛をまったく知らない。
■53
わたしの人生を
根底から揺るがすような試練には
あいあたくないともし思うならば、
ひどい仕打ちを受けること、
孤立すること、
不快な状況に置かれること、
理解できない試みに会うことを
もし避けようとするならば、
その時わたくしはカルバリの愛をまったく知らない。
■54
なぜわたくしにこの試練が
与えられるのかといぶかしみ
それが取り去られることだけを
もし祈り求めるならば、
そしていかなる失望をも
落ち着いた心で受け止めるつつ、
どんな晴れ間の中にあっても
平安を持ち続けることが
もしできないならば、
その時わたくしはカルバリの愛をまったく知らない。
■55
もし与えられた試練にすっかり心をとらわれ、
自分に対してはひそかに、
他の人にはそれとなくわかるように、
その試練を大げさに騒ぎ立てるならば、
またその時ような時、
以前のことをひたすら偲んで、
思い出の脇道にいつまでもかかずらい、
そのために他の人を助ける力が弱まるならば、
その時わたくしはカルバリの愛をまったく知らない。
■56
「あらゆる重荷を軽く感じさせ、
荒れ狂う波風の中で平静を与える」のは
愛しかないことを知りながら、
もしかないことを知りながら、
本気になって求めることをしないならば、
その時わたくしはカルバリの愛をまったく知らない。

2008/10/8 水曜日

カルバリの愛を知っていますか(51)

Filed under: カリバリの愛を知っていますか — admin @ 14:19:59

もしほかの人の働きに対して
冷たい関心しか持てないならば、
自分の特別な務めという見方からしか
物ごとを考えることができないならば、
他の人の重荷をわたくしの重荷、彼らの喜びを
わたくしの喜びとするのでないならば、
その時わたくしはカルバリの愛をまったく知らない。

2008/10/7 火曜日

カルバリの愛を知っていますか(50)

Filed under: カリバリの愛を知っていますか — admin @ 13:26:56

キリストによってしか
空白を満たされない世界に、
もし私が侵入しようとするならば、
そしてキリストと結びつくことだけを求めて
人を導くかわりに、
私自身をその人とって
必要なものとしてしまうならば、
その時私はカルバリの愛をまったく知らない。

2008/10/6 月曜日

カリバリの愛を知っていますか(49)

Filed under: カリバリの愛を知っていますか — admin @ 13:22:32

わたくしにとって大切な人が
キリストのために苦しむ時に、
それをみるに忍びないことともし考えるならば、
そしてそのような苦難こそ、
十字架につけられた方のあとに
従う者に考えられる
最も大きな名誉であることを
もし見ることができないならば
その時わたくしはカルバリの愛をまったく知らない。

2008/5/9 金曜日

カルバリの愛を知っていますか (48)

Filed under: カリバリの愛を知っていますか — admin @ 22:17:24

共に仕える交わりの中にいて、
友人をわたくし自身のもとに引き付けたいなどと
もし願うならば、
そしてそのためにほかの人たちが
自分は必要とされていないと感じるならば、
もしわたくしの友情が
ほかの人たちの交わりを深めることをしないで
(わたくしに対し、わたくしのためにという)
偏狭なものであるならば
その時私はカルバリの愛をまったく知らない。

2008/4/24 木曜日

カルバリの愛を知っていますか (47)

Filed under: カリバリの愛を知っていますか — admin @ 0:14:50

もし「あなたはわたしのためを思って
ねたみを起しているのか。
主の民がみな、預言者となればよいのに」
ということばが、
ごく自然に私の口から
出るのでないならば、
その時私はカルバリの愛をまったく知らない。

2008/4/20 日曜日

カルバリの愛を知っていますか (46)

Filed under: カリバリの愛を知っていますか — admin @ 7:25:52

個人的な成功といった
ささいなことは忘れ去り、
それが心を決してよぎることがないように
もししないならば、
またふとして
その誘惑が頭をもたげる時
ただちに心から消し去るのでないならば、
もし霊的な賞賛の杯が
私の唇に甘いのであるならば、
その時私はカルバリの愛をまったく知らない。

2008/4/8 火曜日

カルバリの愛を知っていますか (45)

Filed under: カリバリの愛を知っていますか — admin @ 21:58:09

すでにその正しさが
誰の目にも明らかにされていることを
実践する者として
人に知られることをもし望むならば、
あるいはまた、
そのことを提唱した人間として
知られることをもし望むならば、
その時私はカルバリの愛をまったく知らない。

2008/4/4 金曜日

カリバリの愛を知っていますか(44)

Filed under: カリバリの愛を知っていますか — admin @ 13:29:15

囚われた魂が解放されることを求めて
ひたすら心をくだくことよりも、
自由へ道を指示する者として
このわたしがどのように活動するかに
心を奪われているならば、
そして失敗した時にも、
ほかの人に解放のことばが与えることを
まず望むよりも、
自分への失望感にいつまでも
悩まされてしまうようであるならば、
その時私はカルバリの愛をまったく知らない。

2008/3/31 月曜日

カルバリの愛を知っていますか (44)

Filed under: カリバリの愛を知っていますか — admin @ 23:25:48

囚われた魂が解放されることを求めて
ひたすら心をくだくことよりも、
自由への道を指示する者として
このわたくしがどのように活動するかに
心を奪われているならば、
そして失敗した時にも、
ほかの人に解放のことばが与えられることを
まず望むよりも、
ほかの人に解放のことばが与えられることを
まず望むよりも、
自分への失望感にいつまでも
悩まされてしまうようであるならば、
その時私はカルバリの愛をまったく知らない。

2008/3/11 火曜日

カルバリの愛を知っていますか (43)

Filed under: カリバリの愛を知っていますか — admin @ 21:23:34

人からほめことばを与えられると得意になり、
非難されると落ち込むということで
もしあるならば
誤解を受けた時に
自分を弁護しないで安んじていることが
もしできないならば
愛することよりも愛されることを求め、
伝えるよりも仕えられることを
もし好むならば、
その時私はカルバリの愛をまったく知らない。

次のページ »

Copyright(C)2004.1.1 Wang.Mc Pure Service All Rights Reserved.